こんなお店

 

オプトメトリスト・SSS級認定眼鏡士の有資格者があなたの「眼」をお測りします。
                                           検査のページへ

オプトメトリストとは?

「眼」から受ける情報は非常に多く、思考力・判断力・記憶力などとも深い関係を持っています。
物がよく見えないと、ストレスもたまり、集中力も欠けていきます。
行動しやすい、そして生活しやすくするためには「よく見えること」はとても大切なことです。
「眼」について、医学、生理学、光学、心理学などの面から研究する学問を「オプトメトリー」と呼んでいます。
そしてこの学問を学び、資格を持ったものが「オプトメトリスト」です。

       <日本オプトメトリック協会発行、「オプトメトリスト認定証」>

認定眼鏡士とは?

良いメガネを作るためには、適切な視力測定、使用目的やライフスタイルに合った枠やレンズ選定、加工、フィッティングなど
専門的で高度な技術が必要になります。
どんなに視力測定をしっかりしても、使用目的に合わないレンズでは見づらく、また「眼」と「レンズ」の距離や角度が違うと
見え方にも影響が出てきます。
 眼鏡技術者に公的資格を与えている国は世界で40カ国以上にのぼっています。しかし、現在日本では誰でも作れるというのが現状です。これでは一般の方が眼鏡士の技術レベルを判断することができません。

そこで消費者が眼鏡士の技術レベルを判断することができるように2001年にスタートしたのが日本眼鏡技術者協会の
「認定眼鏡士®制度」です。知識や技術の審査をパスした人だけに与えられる資格で、さらに3つの級にランク分けされ
最高位が「SSS級」になります。

 

      <公益社団法人 日本眼鏡技術者協会発行、「認定眼鏡士登録証」>

 


フレーム

優秀な日本製のフレームを中心に取り揃えました。
ブランドの有名無名にとらわれず、店主自らフレームを選びました。
                       ↓フレームのページへ

CEO

 

 


レンズ

近年、メガネレンズもシーンによって適したレンズが作られるようになってきました。
ホヤ、セイコー、伊藤光学など、国内有力メーカーからお客様の最適なレンをお選びいただけます。
                            レンズのページへ 




スポーツビジョン

店内に視機能トレーニング機があります。
スポーツされる方だけでなく、子供から大人まで楽しく・継続できるトレーニング機です。
                                   スポーツビジョンのページへ


「眺望工房ミナミ」より

 現代社会はスピード優先の時代かもしれません
しかしながらメガネづくりにはそのことが当てはまらない部分も多くあります。
 ガネは毎日ご自身に寄り添い、手助けしてくれるパートナーです
大切なメガネ、ゆっくり時間をかけて、おつくりしませんか?
時代と逆行するかもしれませんが、「眺望工房ミナミ」はそんな想いでメガネを作ります。


 

お店の沿革

 
 
2008年
東京豊島区で「眺望工房ミナミ」開店。
2016年
京都府福知山市に移転。現在に至る。